世界最軽量の折りたたみ傘「ペンタゴン67」!その軽さは卵よりも軽い!?

以前、「なんと164グラム!おすすめしたい世界最軽量の自動開閉折りたたみ傘」で世界最軽量の自動開閉折りたたみ傘の紹介したが、その折りたたみ傘の販売をしているAmvel社が、超軽量の折りたたみ傘「ペンタゴン67」の販売をクラウドファンディング「Makuake」で開始している。

▽Makuake
世界最軽量級67gを実現!さらに進化した、軽すぎる折りたたみ傘『ペンタゴン67』

重さはなんと67gとなっており、世界最軽量の折りたたみ傘になっている。
Lサイズのたまごが一つ70g程度なので、たまごよりも軽いということになる。

では実際、耐久性や機能面はどうなのか、詳しく紹介したいと思う。




軽さの理由はカーボンファイバー

なぜ67gもの軽さを実現できているのか、気になるところである。

それは、傘のフレームにカーボンファイバーとアルミニウムを使用しており、カーボンファイバーは飛行機にも使用されているほど軽量かつ丈夫で、弾力性に優れている。

そのため、軽いけど丈夫な傘を実現できている。

一方、シャフトや補助骨にはアルミニウムを使用している。
アルミニウムは軽量なうえに加工がしやすいという特徴があり、伸縮部分などカーボンファイバーが使用できない箇所に上手く使用している。

また、生地は10デニールの薄さになっている。
デニールという単位はストッキングなどに使用されているが、その単位と同じであり、ストッキングと同じ薄さということである。

前シリーズまでは、15デニールまでが限界で、それ以上薄くすることは難しかった。
だが、3年半という歳月をかけ研究を重ね、ついに「ペンタゴン67」では10デニールの薄さに到達した。
そのおかげで、前シリーズよりも15%の軽量化を実現できている。

これだけ薄い生地にもかかわらず、1インチあたり「411本」の糸で織り込まれているので、雨が浸透してくるなんてことはない。

さらには、記事を切る際に「ヒートカット」という特殊な技術を使用し裁断しているため、ほつれにくく厚みを最小限にすることができている。

風速15m/sにも耐えられる耐久性

これだけ軽量の折りたたみ傘だと、耐久性が気になるところである。

前項でも記載しているが、「ペンタゴン67」はカーボンファイバーを骨組みに使用している。
カーボンファイバーは飛行機に使用されるほど丈夫で、強度や耐久性に優れている。
そのため、風速15m/sの強風にも耐えられるほどの、丈夫なフレーム構造になっている。

風速15m/sというと、

風に向かって歩けなくなり、転倒する人も出る。高所での作業は極めて危険。電線が鳴り始める。看板やトタン板が外れ始める。高速運転中の車では、横風に流される感覚が大きくなる。屋根瓦・葺材がはがれるものがある。雨戸やシャッターが揺れる。【台風】風の威力に注意 風速と被害の目安は?

と記述があるので、かなりの強風にも耐えられる構造と言える。

ナノクラスの撥水剤を使用した撥水性

傘として重要なポイントとして、撥水性もあげられる。
「ペンタゴン67」には、EASY DRY加工が施してあり、使用後に傘を2-3回軽く振れば、水滴のほとんどが落ちる。

EASY DRY加工とは、生地のコーティングの一種で、撥水剤をナノクラスまで細かくすることで、生地の繊維の奥深くまで浸透させることができ、非常に高い撥水性を実現できている。

僕自身も、同社のEASY DRY加工がされている傘を持っているが、その撥水性には驚いている。
土砂降りの雨でも、傘を軽く振ればほとんどの水滴がなくなる。

折りたたむ面倒がなくなる利便性

折りたたみ傘を持ちたくない人の多くは、たたむのが面倒という方ではないだろうか。

多くの折りたたみ傘は、1度のみならず、2度畳まなければならない設計のものが多く、そういったところがかなり面倒である。

「ペンタゴン67」は、長いままでも収納できる傘袋が付属しているので、乗り物の乗り換え時など、さっと出してすぐしまうといった状況でも、いちいち畳む手間が省ける。

また、傘の上部には、シリコン製のワッシャーが使用されており、ゲリラ豪雨級の大雨でも、伝水することなく安心して使用できる。

4色のカラーバリエーション

カラーバリエーションは、DeepVermilion、BlueNight、CoolGray、TealGreenの4色になっている。

DeepVermilion

BlueNight

CoolGray

TealGreen

DeepVermilionは鮮やかなオレンジ色なので、女性でも持ちやすいデザインになっている。

まとめ

急な雨に備えて折りたたみ傘は常備しておきたいけど、重たいのはちょっと…という方にはピッタシのアイテムである。

僕自身も「なんと164グラム!おすすめしたい世界最軽量の自動開閉折りたたみ傘」で紹介している折りたたみ傘を購入してから、雨に濡れて帰るなんてことも、コンビニでビニール傘を買うなんてことも一切なくなった。

以前の僕のような方は、購入を検討してみると良いのではないだろうか。

過去のシリーズを今すぐ購入

▽関連記事
なんと164グラム!おすすめしたい世界最軽量の自動開閉折りたたみ傘

画像引用元:Makuakeページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました