\ 最大10%ポイントアップ! /

BenQ MOBIUZ EX2710Qをレビュー!高画質、高音質、高コスパなゲーミングモニター

僕は日ごろから、Apex LegendsのようなFPSゲームやホグワーツレガシーのようなRPG、そしてブログの執筆など、色々なことをPCでしています。

ですので、ゲームにもブログの執筆にも適したモニターが必要で、BenQの「MOBIUZ EX2710Q」を購入しました。

それでは、BenQの「MOBIUZ EX2710Q」を詳しくレビューしていきます。

BenQ MOBIUZ EX2710Q
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 27インチかつWQHD、165㎐のディスプレイ
  • ゲームや動画視聴に適したモードを搭載
  • 高音質な2.1chのtreVolo スピーカー搭載
デメリット
  • 電源が内蔵されていない
  • スタンドが大きい
目次

BenQ MOBIUZ EX2710Qの特徴

BenQ MOBIUZ EX2710Qの特徴は大きく以下の3つになります。

  • 27インチかつWQHD、165㎐のディスプレイ
  • ゲームや動画視聴に適したモードを搭載
  • 高音質な2.1chのtreVolo スピーカー搭載

特徴を詳しく紹介していきます。

スペック一覧
画面サイズ (対角)27インチワイド
パネルIPS/LED
最大リフレッシュレート165Hz
ネイティブ解像度2560 x 1440 (WQHD)
ビット深度True 8 bit
アスペクト比16:9
輝度250 cd/m²(HDR 再生時は最大 400cd/m²)
HDRHDRi
コントラスト比1,000:1
表示色約10億7000万色
応答速度1ms(MPRT)/2ms(GtG)
DCI-P395%
VESAマウント100 mm x 100 mm
ローブルーライト4つの「ブルーライト軽減」モード搭載
オーディオ2W x 2+5Wの2.1ch
ポートHDMI 2.0×2/Display Port 1.4/USB3.0×3(Downstream x 2、Upstream x1)
外形寸法
(幅 x 奥行き x 高さ)
614.1 x 439.6 – 539.6.5 x 216.7
質量約7.4Kg

27インチかつWQHD、165㎐のディスプレイ

冒頭でも説明している通り、僕はゲームだけでなくブログの執筆と色々なことをする想定でした。

また、プレイするゲームもFPSからRPGまで様々なゲームをするので、高いリフレッシュレートと解像度の両方を求めていました。

今回紹介しているMOBIUZ EX2710Qは、WQHDの解像度に165Hzのリフレッシュレートを持ち合わせており、まさに僕が求めている要素を網羅していました。

また、RPGやオープンワールド系のゲームをプレイする際は大画面のほうが没入感も高く、FPSなどに適している24インチではなく、27インチの大画面モニターを求めていました。

MOBIUZ EX2710Qは、27インチの大画面、WQHDの高解像度、そして165㎐の高リフレッシュレートとまさに僕が求めている要素をすべて網羅したモニターでした。

ゲームや動画視聴に適したモードを搭載

近年ではHDRに対応したゲームなども増えてきており、モニターがHDRに対応していれば、より臨場感や没入感を高めてくれます。

BenQ独自の「HDRi」技術を採用

MOBIUZ EX2710Qは、BenQ独自のHDR技術である「HDRi」を採用しており、DisplayHDRi、ゲームHDRi、シネマHDRiの3つのモードを切り替えることができます

ゲームHDRiは視認性を向上させるためディティールが鮮明になり、シネマHDRiは色彩が鮮やかになります。

実際にHDRに対応したホグワーツレガシーでゲームHDRi を試してみましたが、建物などのディティールが通常時よりも鮮明になり、より高画質に感じました。

「HDRi」の設定もモニターの前面にあるボタンを押すだけで切り替えることができるので、プレイするゲームに合わせて瞬時に切り替えることができるのもポイントです。

ゲームモード(FPS、RPG、レーシングゲーム)を搭載

また、「HDRi」だけでなくプレイするゲームに合わせたゲームモードを搭載しており、FPSやRPG、レーシングゲームなどそれぞれのモードで細かな色味の設定が行えます

デフォルトの設定から自分好みの設定へも変更できるので、プレイしているゲームタイトルごとに色々設定してみると良いです。

こちらの設定もモニターの背面にあるジョイスティックを左右に倒すだけで切り替えられるので、非常に便利です。

高音質な2.1chのtreVolo スピーカー搭載

解像度やリフレッシュレートの他にモニターに求めていた機能がスピーカー機能です。

別途スピーカーを用意してもよかったのですが、デスク上をスッキリとさせたかったのものありスピーカー内蔵のモニターを探していました。

MOBIUZ EX2710Qは、独自のtreVoloサウンドシステムを採用しており、モニターから出力されているとは思えないほど高サウンド実現しています。

スピーカー内蔵のモニターはコストやスペースの問題から搭載していてもスカスカの音になりやすいのですが、2W x 2+5Wの2.1chのスピーカーが搭載しており、非常に臨場感があります。

YouTubeや配信サービス、定位感を必要としないゲームなど、ヘッドホンやイヤホンをしなくても全然楽しめます。

BenQ MOBIUZ EX2710Qを使用していて気なったこと

BenQ MOBIUZ EX2710Qをしばらく使用していて気になった箇所を紹介します。

電源が内蔵されていない

BenQ MOBIUZ EX2710Qを使用していて一番の気になるポイントは、電源が内蔵されていないことです。

近年販売されているモニターの多くはモニター内部に電源が内蔵されており、ケーブルを一本つなぐだけで接続できるものも多くありますが、BenQ MOBIUZ EX2710Qは電源に接続する必要があります。

また、電源自体も結構大きめのためデスク上などに電源を置く必要があります。

おそらくスピーカーを高音質化させたことによって電源が入らなかったためと思われますので、仕方ないのかもしれないです。

スタンドの大きい

BenQ MOBIUZ EX2710Qの購入を検討している方に一緒におすすめしたいのが、モニターアームの購入です。

BenQ MOBIUZ EX2710Qのモニタースタンドは横に広がる形になっているので、デスクの占有率が高くなってしまいます

デスクツアーの記事でも紹介していますが、エルゴトロンのモニターアームはケーブルマネジメントしやすいのでおすすめです。

BenQ MOBIUZ EX2710Qは色々なジャンルのゲームをプレイする方におすすめ

27インチの大画面、WQHDの高解像度、そして165㎐の高リフレッシュレートと様々な用途に対応したMOBIUZ EX2710Q。

また、モニターの内蔵スピーカーとは思えないほどの高音質と、ワンランク上のゲーミングモニターです。

同性能で安いモニターもありますが、きっと満足できるモニターになっていると思います。

デスクツアー記事を参考にデスク周りを快適にしよう!

本記事で紹介したアイテム以外にも、デスクツアーの記事では20アイテム以上の商品を紹介しています。

リモートで仕事を行なっている僕が厳選して紹介しているので、デスク環境が快適になること間違いなしのアイテムばかりです。

是非、参考にしてみてください!

関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ハロニズムです!
生活が豊かになるようなガジェット情報や最新のスマホ情報、また映画の考察や感想を書いてます!
よかったら各SNSのフォローお願いします!

目次