超最軽量、最薄のスマホスタンド&グリップ「SleekStrip」をレビュー!なんと薄さ3mm以下、重さ12g!

スマホリング

近年、スマートフォンの大画面化が進み、どんどんと片手で持ちづらくなっているこのごろ。

僕は特に手が小さので、なるべくスマートフォンは小さく軽くしたいと思っており、iPhone 12 miniを使用しているが、miniでも僕には片手で持つには少々大きい。

縦持ちする際も、スマートフォンの下部に小指を添えてもたないと、落としてしまいそうになる。

なので普段は、2021年のベストバイでも紹介したAnkerの「610 Magnetic Phone Grip」をiPhoneにつけて過ごしている。

しかし、「610 Magnetic Phone Grip」は50mmと少々分厚く、ポケットに入れるとかさばってしまうのが難点であった。

今回紹介する「SleekStrip」は、なんと厚さが3mm以下と、スマートフォンのグリップ史上最薄といっても過言ではないほどの薄さである。

それだけ薄く作られているので、グリップを装着したままでもワイヤレス充電することが可能であり、立てかけ式のスマホスタンドにも干渉することはない。

また、これだけ薄い設計にも関わらず、きちんとスマホスタンドの機能もある

それでは、「SleekStrip」を詳しくレビューしていく。

目次

薄さ3mm以下、重さ12gの「SleekStrip」

「SleekStrip」は、スマホスタンドとスマホグリップの両機能がありながら、わずか3mmの厚みしかない。

なので、スマートフォンの背面に装着して持ってみても違和感を感じることはほとんどなく、ポケットに入れてもかさばらない。

また、重量もわずか12gとポケットティッシュ1袋分ほどの重量しかないので、スマートフォンに装着しても全くといっていいほど重さが変わったと感じることはない。

見た目も高級感があり、iPhoneのシンプルなデザインを損なわないのが嬉しいところ。

シリコン素材でできているため、肌触りも良い。

スタンドとしても利用可能

SleekStripは弧を描いた形で固定することができ、スマホグリップとしてだけでなくスマホスタンドとしても利用することが可能である。

SleekStripを下にした置くと70°の角度で置くことができ、動画視聴やテレビ電話をするのに最適な角度である。

また、SleekStripを上にして置くと35°の角度で置くこともできる。

グリップを装着したままワイヤレス充電が可能

SleekStripはわずか2.9mmという薄さなので、グリップを装着したままでもワイヤレス充電することが可能である。

干渉して多少のぐらつきはあるものの、問題なくワイヤレス充電することが可能である。

パッド対応のワイヤレス充電器だけでなく、スタンドタイプでも同様に充電することが可能である。

また、ワイヤレス充電だけでなく車用のスマホホルダーのような挟むタイプものであっても、スマホホルダーと干渉することがないので、問題なく使用することが可能である。

さまざまなシーンで便利な使い方ができる

バンカーリングと異なりSleekStripは長さが10cmほどあるので、さまざまな持ち方に対応している。

縦向きに持つ場合も、横向きに持つ場合も長さがあるので安定して持つことができる

なので、寝ながらスマートフォンを操作する際も、しっかりと握ることができるので顔にスマートフォンを落としてしまうといったことを避けられる。

また、自撮りをする際などに不安定な持ち方で持つこともあると思うが、SleekStripなら安定感を保ったままスマートフォンを持つことができる。

カラーバリエーションが豊富

今回紹介した、メタルベースがシルバーでグリップ部分がブラックのもの以外に、メタルベースがシルバー、ゴールド、グリップ部分がホワイトマーブル、レインボーなど様々な組み合わせから選ぶことができる。

自身のスマートフォンのカラーに合わせて数種類の組み合わせから選択することができるのは嬉しい。

SleekStripの気になるポイント

MagSafeは非推奨

ワイヤレス充電には対応しているが、iPhone12シリーズ以降のマグネット式の充電方法であるMagSafeはできなくもないが非推奨といったところである。

SleekStrip自体がかなり薄いのでMagSafe対応充電器で充電することは可能であるが、少し触れると落ちてしまうくらい不安定である。

また、グリップの金属部分が熱くなってしまうので、MagSafeで充電することはおすすめできない。

貼り直しができない

他社のメーカーから発売されている装着タイプのスマホスタンドだと、接着面が特殊な素材でできており水洗いすることで何度も装着することが可能というものが多くあるが、SleekStripは両面テープで装着するため貼り直しができない。

しかし、予備のテープが2枚付属しているため、2回までは貼り直すことができる。

なので、機種変更した際も継続して使用することが可能である。

また、貼り付け用のガイドやシリコン素材などのケースで粘着性に難があるような素材の場合でも補助フィルムが付属しているので安心である。

まとめ

今回は、超最軽量、最薄のスマホスタンド&グリップ「SleekStrip」をレビューしてきた。

手が小さいけど、電車移動中にスマホで動画を見ることがよくあるので、なるべく軽量にしたかった僕にはぴったしのアイテムである。

軽量のスマホスタンドやスマホリングを探している方は、「SleekStrip」をおすすめする。

SleekStripの公式アカウントはこちら
・Twitter:@sleekstripjp
・Instagram:sleekstripjapan

Amazonで購入するならもっとお得に購入できる

Amazonギフト券チャージでなら、ポイントを2重取りできる購入方法がある。

Amazonギフト券チャージとは?

Amazonのギフト券を自身に購入することで、購入した金額に応じてポイントが付与される仕組みである。
そのため、チャージした際に付与されるポイントと、アイテムを購入した際に付与されるポイントの2重取りが可能になる。

「Amazonチャージ」には2種類の方法があり、コンビニやATMなどで決済する「現金チャージ」とクレジットカードで購入する「クレジットカードチャージ」の2パターンがある。

現金チャージ時のポイントの還元率一覧

詳しくはこちらでも紹介しているので、併せて確認してお得に購入しよう!

スマホリング

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ハロニズムです!
生活が豊かになるようなガジェット情報や最新のスマホ情報、また映画の考察や感想を書いてます!
よかったら各SNSのフォローお願いします!
月間10000PV

目次