\ ポイント最大11倍! /

SpinFit SuperFineをレビュー!AirPods Proの装着感を上げてくれるイヤーピース

みなさんワイヤレスイヤホンは何を使用していますか?僕はAirPods Proを使用しています。

ノイズキャンセリング性能も強力でiPhoneなどのApple製品との連携も非常にスムーズで、かなり重宝しています。

しかし、AirPods Proを数時間使用していると、だんだんと耳が痛くなることがありました。

以前紹介した低反発のイヤーピースを使用することで、耳が痛くなることは無くなったのですが音質という面では低減してしまうというデメリットがありました。

そこで、装着感はあげつつも音質を損なうことがないイヤーピースを探していたところSpinFitの「SuperFine」に出会いました。

そんな、SuperFineを詳しくレビューしていきます。

目次

SpinFit SuperFineの特徴

SpinFit SuperFineの特徴は以下となっています。

  • 医療用のシリコン素材で快適な装着感
  • 音質・ノイキャン・外音取り込みについて
  • サイズ展開が豊富
  • IP54の防水・防塵性能
  • AirPods Pro第1 & 第2世代両方に使用できる
  • もちろんケースに入ります

それぞれの特徴について詳しく紹介していきます。

医療用のシリコン素材で快適な装着感

SuperFineの一番の特徴は、快適な装着感です。

特許を取得している3Dクッション構造を採用しており、さまざまな耳の形状に合わせてフィットするようになっています

耳の奥までしっかりと挿入することができるので、安定性も向上し耳から外れにくくなっています。

カナル型のイヤホンは長時間使用していると耳の中で蒸れて痒くなってしまうこともありますが、SuperFineに使用されているシリコン素材は医療現場でも使用されている安全性の高い素材が採用されているため、長時間使用してもかぶれにくのも特徴です。

音質・ノイキャン・外音取り込みについて

付属のイヤーチップを取り外して、SuperFineを取り付けたAirPods Pro(第2世代)を装着してまず一番最初に衝撃を受けたのが、遮音性の高さです。

前述している3Dクッション構造により耳の中全体に密着するように装着することができるので、AirPods Proに付属のイヤーピースよりも遮音性が向上しノイズキャンセリングの効き具合も高くなっています

また音質についても、密着感が上がったことにより、より音楽が耳の中全体に響いているような印象になりました

これにより、中音域部分がより強調され、ボーカルの声が鮮明に聞こえるようになりました

遮音性は向上しているものの、しっかりと外音を取り込んでくれているので、外音取り込みの弊害はなかったです。

サイズ展開が豊富

一般的なイヤーピースは、S・M・Lが通常だと思うのですが、SuperFineはS・M・Lに加えて、SSとMLというごうけ5種類のサイズが展開されています。

SSはSよりもさらに小さいサイズで、MLはMとKの中間のサイズになっています。

僕は右耳と左耳とでサイズが異なるので、右耳はMサイズ、左耳はSサイズを装着しています。

サイズごとにフィルター部分の色が異なるので、唯一無二のAirPods Pro感があって可愛らしいです。

IP54の防水・防塵性能

AirPods Pro(第2世代)はIPX4の防水性能を搭載していますが、SuperFineを使用することでIP54の防水・防塵性能にアップグレードしてくれます

イタリア製の高機能なメッシュフィルターにより、細かなゴミや埃などは通さないけれども、しっかりとクリアな音を届けることができるようになっています。

もちろんケースに入ります

以前使用していたVSuRingのイヤーピースは低反発素材がゆえに、時たましっかりとケースに収まっておらず充電されていないことがありました。

SuperFineはAirPods Proに付属されているイヤーピースとほとんど同じ形をしており、一番大きいLサイズを装着してもピッタリとケースに収めることができます

数週間使用しましたが、もちろん充電されていないということはなかったです。

SpinFit SuperFineの気になるポイント:1種類しかない

ケースを開けて少し驚いたのが、イヤーピースがワンセットしか入っていないということです。

サイズごとにしか購入することができないので、3セットくらい同梱されているものだと勝手に思い込んでいたので、少し驚きました。

また、他サイズとのセット販売もないので、万が一合わなかった場合などを考えると、コスパは悪いのかもしれないです。

一方で、同社から販売されている「CP1025」は、M/Sなど各サイズのワンペアずつ発売されているので、万が一サイズが合わなかった場合は、こちらを試してみるのがおすすめです。

SpinFit SuperFineはAirPods Proの音質と装着感を上げてくれるアイテム

AirPods Proは3万円をこえる高級イヤホンです。

せっかくなら、高音質、高品質で使用したいですよね。

AirPods Proにちょっとだけお金を追加するだけで、装着感もアップしノイズキャンセイリングの性能も上がります

AirPods Proを長く使用したい方は、SpinFitのSuperFineを試してみてはいかがでしょうか。

関連記事

商品提供

本記事はSpinFitに商品提供いただいて執筆しております。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ハロニズムです!
生活が豊かになるようなガジェット情報や最新のスマホ情報、また映画の考察や感想を書いてます!
よかったら各SNSのフォローお願いします!

目次