【恵比寿 ランチ】隠れ家的でモダンな雰囲気のあるダイニングバー「アミューズメント」

2 min
HALOnizm

HALOnizm

ハロニズムです!
生活が豊かになるようなガジェット情報や最新のスマホ情報、また映画の考察や感想を書いてます!
よかったら各SNSのフォローお願いします!
月間10000PV(2021/10時点)

FOLLOW

場所

恵比寿駅の東口から右手に向かい3分ほど歩いていくと、キンコーズやauショップがはいったビルが見える。
そのビルを左手にしたまま恵比寿ガーデンプレイスの方面に歩いていくと、左手に地下に向う階段がある。
階段を降りていくと見えるお店、それが「レストラン バー アミューズメント」である。

ここのランチがかなりおすすめなので紹介したいと思う。

店内


純喫茶のようでもなく、しゃれた感じでもなく、敷居もそこまで高くない。
店内は薄暗く雰囲気はレストランよりもバーに近い感じがする。
BGMにはジャズが響いている。
アミューズメントは北海道・釧路市から直送している魚介や野菜、また樽ビールから注がれるクラフトビールを楽しむことができるお店だ。

そんなアミューズメントでは、平日のランチメニューで気軽にちょっと豪華なランチがいただける。

ランチメニュー

ランチメニューは週に2回内容が替わる肉系がメインのものと、日替わりのパスタがある。
どちらのメニューも1000円ちょうどとお手軽である。

クオリティを考えると青山や表参道で食べると3000円~5000円してもおかしくない。

料理はスープ、サラダ、メイン、ドリンクという形で出てくる。

スープ

1品目は「本日のスープ」。


僕が訪れたときは、コンソメベースのトマトスープであった。
個人的には、ジャガイモやコーンなどポタージュ系のスープが好みなので、そういった系のスープもラインナップされているのか気になる。

サラダ

2品目は、前菜のサラダ。


サラダはルッコラとレタスのサラダでイタリアンサラダという感じ。
また、サラダと一緒に付け合わせでライスコロッケがあった。
ライスコロッケもイタリア料理なので、イタリアンの前菜という形だ。
ライスコロッケは普段なかなか食べることがないので、思いのほか嬉しかった。
他にもキッシュなどサラダのほかに一品添えられているのが、気の利いたサービスとも言える。

メイン

メインディッシュは、僕が言った際は豚肉のコンフィ、ハンバーグ、ボロネーゼのパスタであった。
僕はハンバーグを、同伴者は豚肉のコンフィにした。

ハンバーグはお肉感たっぷり感じられ、ソースはデミグラスソース。
少し苦めのテイストで大人のハンバーグという感じである。
セットにパンかライスも選べるので、パンを選択してソースにディップして食べるのもおすすめ。
備え付けの茹でたほうれん草も甘みがあった美味しい。北海道からの直送野菜なのかもしれない。

また、同伴者が食べていた豚肉のコンフィには驚いた。
一口もらったのだが、豚肉とは思えないほど柔らかく、またランチ帯で食べられるクオリティのお肉には感じられなかった。
しょうゆベースの大根おろしのソースがさっぱりしていてなお美味しかった。
こちらもセットをパンにしてソースと一緒に食べても美味しかった。

ドリンクのサービスもあるので、食後にコーヒーや紅茶いただきながら店内流れるジャズを聴きながらのんびりすることもできる。

お店の雰囲気や料理のクオリティを考えると、とてもお得に感じる。
ディナーにはラムチョップがおすすめらしい。樽ビールとラムチョップ。最高の組み合わせだ。
ディナーも間違いなく美味しいだろう。

▽関連記事
【恵比寿 ランチ】恵比寿のおしゃれカフェ&バー「dot.Eatery and Bar」
【恵比寿 ランチ】恵比寿でエスニック料理食べるならcoci(コチ)がおすすめ!

HALOnizm

HALOnizm

ハロニズムです!
生活が豊かになるようなガジェット情報や最新のスマホ情報、また映画の考察や感想を書いてます!
よかったら各SNSのフォローお願いします!
月間10000PV(2021/10時点)

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.