【恵比寿 ランチ】恵比寿でカレーを食べるなら「モンタンベール」がおすすめ!

1 min
HALOnizm

HALOnizm

ハロニズムです!
生活が豊かになるようなガジェット情報や最新のスマホ情報、また映画の考察や感想を書いてます!
よかったら各SNSのフォローお願いします!
月間10000PV(2021/8時点)

FOLLOW

恵比寿界隈でよくランチをすることになるのだが、恵比寿の立地を活かしつつカレーを食べれるところは比較的少ない。
僕のお気に入りは北海道のスープカレー食べられる「イエローカンパニー」というお店だが、渋谷と恵比寿のちょうど真ん中あたりに位置しているので、業務の休憩時間内に足を運ぶのは中々難しい。
「イエローカンパニー」については、またの機会に書きたいと思う

今回紹介するのは恵比寿の路地裏にひっそりと佇む「モンタンベール」である。

「モンタンベール」は恵比寿駅から徒歩5分ほどに位置しており、駅からは猿田彦コーヒーや“たこ公園”の愛称で呼ばれる恵比寿東公園を通ることになる。
恵比寿駅東口は西口の繁華街とは異なりオフィス街である為、静かで落ち着いて雰囲気である。

外観はこんな感じ。

 appearance

ヨーロッパの街並みに似合いそうなお店である。(ヨーロッパに行ったことは無いが…)

内装は山小屋のような雰囲気があり、昔家族で行った旅行先を思い出す。
店内には木製のスキー板やリフトの写真などが飾れれているため、もしかすると店主はスキー好きなのかもしれない。

モンタンベールのおすすめは「オムレツカレー」である。


オムライスのような半熟の卵でもなく、かといって火が通りすぎているわけでもない絶妙なフワトロ加減。
カレーのルーは欧風カレーであり、ジャガイモやニンジンなどの具は入っていない。(ルーに溶け込んでいるような感じ)
ルーの種類はオリジナルとスパイシーが選べるが、オリジナルでも結構辛い。
辛いのが苦手な僕はオリジナル一択だ。
ライスは芯が残ったような炊き加減でプチプチとした触感も楽しめる。
僕はこのライスの触感が気に入ってる。

カレーのメニューも複数あるがいつもオムレツカレーを頼んでしまう。
男性特有の悪い習慣である。

次回は違うメニューを食べて、追記したいと思う。

HALOnizm

HALOnizm

ハロニズムです!
生活が豊かになるようなガジェット情報や最新のスマホ情報、また映画の考察や感想を書いてます!
よかったら各SNSのフォローお願いします!
月間10000PV(2021/8時点)

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.